お酢を使う事で、苦手な食材も美味しいです

お酢が健康に良いというのはもちろん分かっています。出来るだけ積極的に料理に使うようにしているんですが、私には苦手な食材があるんです。それは、ゴボウなのです。ゴボウは昔からなんとなく土臭い印象が強くて、食べられなかったんです。

 

ですが、ゴボウはダイエットにとても良いという事で、我慢して食べていたんです。
そんな時に、たまたま近くにあったお酢を見つけたんです。そういえば、野菜とお酢の相性ってとても良いですよね。

 

私は早速料理にしようと思いましたが、まずどんな料理を作れば良いのか分かりませんでした。
そんな時に、酢ゴボウはどうだろうと思いました。

 

作り方もとても簡単なんです。
まずは水でゴボウを5分煮ます。そして、別のお鍋では醤油を100cc、砂糖を大さじ1杯、塩をひとつまみ。そして、お酢を大さじ1杯で味付けしておきます。そして、先に茹でておいたゴボウを入れます。それから30分ほど漬けておくと、美味しく食べれました。材料の分量はお好みで変えても大丈夫です。