餃子には絶対お酢があう

餃子に何をつけるでしょうか?インスタント餃子なら、餃子のタレが付いていて、それを使う人が多いと思います。しかし、ちょっと辛いし、ラー油を含めて脂分も多いです。そこでオススメなのが、お酢だけで餃子を食べる方法です。餃子は、通常豚肉を使っており、食べれば食べるほどしつこい感じになります。お酢だけで食べると、何個でもサクサクと食べられちゃうんです。ただし、注意も必要です。

 

あまりにも多くお酢で浸けた餃子を食べると、胃が痛くなってしまいます。お酢は、強い酸性ですからね。後、食後に歯磨きをすぐにしないと、歯が溶けちゃうとも言われているので注意が必要です。一方、お酢には、体の疲れを取り除く効果もあります。餃子は、豚肉やニラ等、スタミナ食であり、夏バテにも効果的です。これにお酢を加えることで理想的な夏バテ解消食品になります。味だけでなく、健康にもよく、いろんな料理に活用できるお酢、是非、餃子にたっぷり掛けてお召し上がりください。